...スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2013.09.01 Sunday... - / -
...マリオ テスティーノ
以前の記事 Young Lady Dでご紹介した、Mario Testino(マリオ テスティーノ)です。

natalia-vodianova-her-family-by-mario-testino-for-vogue-us-6

(C)Vogue US November 2008
Photographers(フォトグラファー):Mario Testino(マリオ テスティーノ)
画像はアメリカヴォーグの特集ナタリア・ボディアノヴァ(Natalia Vodianova)とその家族です。

「ファッション写真界の貴公子」といわれているマリオ テスティーノは、「ラグジュアリーなリアリスト」に分類されているそうですが、彼は人を笑わせることが「人生最高の喜び」と語ります。【vogue.com
今年の秋に、「Lima Peru」刊行を記念して、ニューヨーク市内のバウリー・ホテル(Bowery Hotel)でVマガジン(V Magazine)主催のパーティーが開かれましたが、その前の夏のインタビューの質問に答えていました。

【2007/6/6 by Louise Roe】

マリオ・テスティーノの記念すべき瞬間は?
『ヴェルサーチ』のマドンナ、初めて『グッチ』に加わったときのトム・フォード、そして故ダイアナ妃を撮影したとき。

最も好きなフォトグラファーは?
「マリオ・テスティーノ」(大爆笑)
そして「ヘルムート・ニュートンだ」とまじめな顔で訂正したそうです。
2008.12.28 Sunday... comments(0) / trackbacks(0)
...スポンサーサイト
2013.09.01 Sunday... - / -
message
post









trackback-URL
http://kobako-key.jugem.jp/trackback/30
thanks trackback